クリーントリガー PAT.P

⇒ 産業用途

クリーントリガーの特徴

☆ クリーントリガー( 磁気泳動装置 )

クリーントリガーの概要と構造

クリーントリガーは、強力な特殊磁気装置と乱流を発生させる特殊形状合金のリングを、ケージング内に配置した画期的な装置です。

水道水・地下水等を通過させることで、磁気と特殊形状合金との相乗効果により、様々な効果が期待できます。

また、花瓶にためられた水にも有効な効果があり、切り花等の長寿命化がはかれます。

  • 特殊合金イオンが持つ抗菌性およびイオン化傾向の特性により、陶器樹脂等に付着した汚れを除去します。また藻などの発生を抑制します。
  • 磁気とイオンの相乗効果により、配管内の腐食を防止し、スケール錆の生成を抑制します。
  • 薬品を使用することなく様々な効果をもたらしますので、世界で問題化している環境に対する影響を及ぼさないクリーンな装置です。

クリーントリガーの効果は、薬品を使用した場合のような急激な変化を伴って現れませんが、時間の経過(比較的短時間)と共にはっきりとした形で現れます。これらの効果は、理論的な解明とともに当社の数多くの実証例から確認されています。

クリーントリガーの基本構造

クリーントリガーの用途と波及効果

クリーントリガーの作動原理と効果及び実証代表例

1. 陶器(便器等)及び 樹脂製品の汚れ剥離 例

イオンによるスケール除去プロセスとして、水中の付着物に対し-(マイナス)電子を奪うべく活動します。

電子を奪われた物質は、イオン化し本来の性質を失い遊離しやすくなります。

銅は、イオン化傾向がかなり小さい為、大半の物質に作用します。

イオン化傾向の小さい物質のイオンと、イオン化傾向の大きい物質が衝突すると、イオン化傾向の小さい物質イオンが、イオン化傾向の大きい物質の電子を奪います。

奪われた物質はイオン化し、本来の特性を失うこととなります。

2. 配管内の錆・スケールの防止除去例

磁気による作用により、亜鉛メッキ鋼管等に対する除錆・防錆効果が得られることはすでに各所において実証済みであり、また実績があります。

磁気と特殊合金の組み合わせることにより、様々なスケール除去能力を向上させた機器がクリーントリガーです。

3.その他の効果例

  • 各種冷却用のクーリングタワーのスケールをイオンと磁気の力で除去し、イオンの抗菌効果でスライム・藻の発生を抑制します。これらの効果は噴水のつまり防止またミスト装置のつまり防止にも大きな効果を発揮します。
  • イオンの抗菌効果により様々な効果を発揮します。

クリーントリガー型式

クリーントリガーについてのお問い合わせ

販売代理店

株式会社アジアテック

ASIATEC CORPORATION

製造元

東洋工学株式会社

TOYOKOHGAKU.CO.,LTD.